唄うように生きている。踊るように生きていく。

そんなリズムのあるライフスタイルを提案する名古屋のサロンがリニューアル!

ということで、ビジュアルに携わらせて頂きました。

styling:yuhei yamamoto
accessories:miyuki hayashida
costume:masayo nishikawa
by MAISONETTE inc.

お話を頂いた時はまだ震災後の自粛した広告が多ったので
この明るい前向きなメッセージは自分にとっても考えさせられるお仕事でした。

仕事として衣装を制作したというよりは
MAISONETTEinc.としての自分たちの芯の部分を作品として提供したような感覚になりました。

ヘアスタイルからはじまる

生きる

という1つの大きなテーマがそこにはあって

自分たちのしているスタイル=どう生きていくか

を考え直す機会になりました。

モデルに着せてから細かい衣装のバランスの修正をしていると
改めてほんとに現場って大事だなと思いました。

色、質感、重さ、表面変化、形状、固さ、、、
全てを素材感として捉え、見え方をスタイリングする。

それはどんな生地で、素材で作るか。選ぶ時点で始まっていること。
カメラ前でのチェックまで続いていること。

楽しかった!

そしてやっぱりシルクは良い。
発色の良いファストファッションの商品は撮影映えするなんて言いますが。。。
全然違うんだー!

もちろんライティングや写真の加工によっては充分な事の方が多いのがほとんどですが。
わたしの小さなこだわりです。

品の良い光沢と生地の落ち感。
柔らかさとハリ。
この生地感を損なわない縫製技術を磨かなければと思うのです。

そんなこんなでいろんなお仕事を頂いてリズムに乗っているMAISONETTEinc.
一緒にスタッフとして働いてくれる方を絶賛大募集中です。

デザインが好きで仕方がない。
飲食に興味がある。
撮影の仕事もしてみたい。
MAIOSNETTEでこんな仕事できますがどうでしょう。
ぼく男子です!

というそこのアナタ。
一緒に踊ってみませんか。

ma-ko



DATE . 2012.05.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

sacco