東京という都市。六本木という街。

s-1

先週末はそりゃもうバッタバタでした。

土曜日は栄ラシック1Fに出来たRon Hermanのレセプションパーティに。

 

遊びにではなく、re:Liとして、そしてMaison YWEとしてケータリングに。

早朝からたくさんのお客様が並んで下さったようで、全く写真を撮れないくらいバタバタしてしまいました。

おかげさまで用意したフードやドリンクもすっかりなくなり大盛況でした。

ありがとうございました!!

s-2

レセプションの後片付けをスタッフに頼み、終電で六本木へ。

この日は六本木アートナイトでした。

日比野克彦さんが今回のディレクターだったのですが、

昔から何故か大好きで。(失礼な言い方笑)

 

勢いで夜遊びに。

s-3

MADO LOUNGEで初音ミクが聞けるなんて、

すごい時代だな〜と。

s-6 s-7

この写真、朝の4時です。

こんなにたくさんの方が、ちゃんとアートで遊んでる。

楽しんでる。

s-5

無料のシャトルバスが深夜もずっと走っていて。

周りの飲食店も多くが朝まで営業していました。

これ、名古屋でやろうと思ったらどうなるんだろう。

 

主催は東京都。

 

単純に、「あ〜これが東京か。」と感じました。

s-4

例えば名古屋でやったとして、ここまでの集客はできないだろうし、

公共交通機関がここまで贅沢に使える事も中々ないような。

 

でも、栄や名古屋駅でこういう動きあったら楽しそうだな、と。

 

s-9

少し仮眠をして、メインの目的のために原宿へ。

その前に、ちょっと用事で青山へ。

s-8

フラッと目の前を通ったのでラテを。 キレイに黒板書いてあるな〜と思ったらカッティングシート。

そりゃそうか。

東京は一時期のカフェブームの時代に比べると格段にコーヒーが安くなって来てる。

s-10

クセの少ない、そして苦みの強いコーヒーでした。

s-18

 

話題のTHE POOL青山をチラリとチェックして。。。(何も買わず。)

s-11

今回の東京のメインイベント、EAT BEAT! at VACANTヘ。

s-12

re:Liの周年やYWEのオープニングでもおせわになっている、

henlywork と kmt のスペシャルアーティストに、

s-13

 

食を通じて本当に様々な活動をされてる堀田さん。

ちなみに、以前、re:Liで行われたEAT BEAT!で作られた楽曲はこれ。

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/120854182″ params=”color=37c186″ width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

最高です。

 

料理を待ってる間、作る音までも楽しめる。そんなイベントです。

今回はスペシャルゲストに

s-16

DJみそしるとMCごはん 。

初めての、「言葉」とのコラボ。

とても素敵な音楽に、かわいいMCが乗っかって、

イベント自体ユルく雰囲気良く開催されました。

s-15

堀田さんは京都のgrafさんにいた事もあり、

料理の盛りつけや世界観もさすがのセンス。

勉強になります。

 

サチコに見せたかった!

 

s-17

ミーハーに記念写真も撮りました!笑

かわいい!おみそはん!

 

s-14

イベント自体の雰囲気が凄く良くて、お客さんの質が本当に高い。

VACANTという立地。

そしてEAT BEAT!自体の持つ力。

何よりも、関係者の皆様の人柄ですね。

 

また、名古屋で開催したい!と思える素敵なイベントでした。

いやむしろパーティでした。立食パーティ。

 

食を楽しむ。音を楽しむ。会話や空間を楽しむ。

 

ちゃんと自分たちが前のめりで楽しむ。

 

楽しみ方を知ってる人達。

 

1130106842970

帰りにワイン飲みに寄ったDOWN THE STAIRS で、

超素敵なあの方と偶然お会い出来た奇跡に感謝。

 

良い2日間でした。

 

 

自分たちが暮らす名古屋という街で、

自分が何をしていくのか。

しっかりと考えて行かないとな、と改めて。

 

 

YUHEI



DATE . 2014.04.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。