歳を重ねるということ。

S__5709829

こんなこと、HPでわざわざ書くことでもないのですが、

また一つ、歳を重ねました。

 

たくさんのお祝いの言葉を頂きました。

ありがとうございます。

 

思えば23歳のころ、40歳までの自分を思い描き、

思った以上にそのビジョンに近い暮らしをできているように思います。

 

うまくいっている とかそういう事ではなくて、

努力する事をあきらめずにこれている。

そんなイメージ。

 

山もあり、谷もあり、今思えば「失敗」と思えるような事もありましたが、

それも全て、糧としてここまで頑張ってこれているように思えます。

 

全ての出来事が自分にとっての財産です。

S__5709830

知識や情報を広げても、人は成長しているわけではない。

人が成長するには、体験をし、それを経験として自らの中に蓄積した時のみ。

 

というような本を読んだ事があります。

知識や情報は、その体験や経験の質を高めるために必要なこと、と。

 

いくつになっても、頭でっかちにならず、

しっかりと一つ一つに取り組んでいきたい。

S__5709831

 

 

いつの頃からか、「この街を面白くしたい」

そんな風に思う事が増えてきました。

 

ただそれは、僕の力で、とか、街を!という部分が主ではなく、

あくまでも自分たちがこの街で暮らしていくために。

 

せっかく腰を据えて暮らしてる街。

 

自分たちにできる事があるなら、住みやすく、楽しい街にしていきたい。

むしろ、そうしていかないと自分たちが楽しいと思える事もなかなかできないのではないかと。

 

 

誰かのため なんておこがましい事ではなく、

自分たちのために。

 

なんか、それでいいような気もしています。

 

 

成長と貢献。

 

自らの成長とともに、社会に対して何を貢献できるのか。

その貢献の先にまた、自らの成長があるように。

 

写真は今北海道にいるスタッフから。

同じ国なのに、こんな景色の地域がある。

 

名古屋は狭い ってよく口にするけど、

日本は広い。世界はもっと広い。

でもきっと、狭くしていける。

そして結局、名古屋も広いって言ってる気がする。

 

もしくは、深い になるのかもしれない。

 

 

35歳。

良い一年にします。

 

 

山本雄平

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply