暮らしの中心 とも言える台所。
昔ながらの日本の暮らしからアイデアを広げ、
”食べることは、生きること”という言葉に向き合った、
どんな暮らしをするか という点まで思いを馳せたプロダクト。

天然の素材と技術をもって、
長く業務用のプロダクトなどを作り続けてきた
ヤマコー株式会社の新しいブランド、
「臺處」のビジュアルディレクションをさせていただきました。

発酵家の田中菜月さんにご協力いただき、
昔ながらの空気と、今の空気を合わせた、
どこか懐かしく、でも、古くない。
そんな世界観を目指しました。

今回開発された飯台やお櫃などは、
長く作り続けてきたヤマコーさんならではのアイデアや細かな気遣いが垣間見え、
永く一緒に暮らしを支える道具となってくれる気がしています。

いつか、私たちが運営するお店のどこかで、
こちらのプロダクトを使った料理をご覧いただけるよう、
色々と準備もしていきたいと思っています。

良いものは、永く使える。
便利なものは、毎日でも使える。

一つの道具で、食卓がさらに楽しいものになる。

臺處HP

MAISONETTEinc.